PR

【もぐもぐサーチ インプレ】手段選ばずイカを釣りたい人にオススメ

mogumogu-search ソルトルアー
記事内に広告が含まれています。

皆さん初めまして!
釣りを最高に楽しむ本ブログの管理人のたけしです。

今回は【エギーノもぐもぐサーチ】のインプレをご紹介!

邪道エギングなんて呼ばれ方をしていたりもしますが、
邪道と言われるほど釣れちゃうんです。

エギンガーがビシビシとエギをシャクッてる中
私一人もぐもぐサーチでアタリ連発なんて経験もしたことがあるくらいです。

何でもいいからイカを釣ってみたい!
という方におすすめの釣法ですので気になる方は是非試してみてください。

mogumogu-search

管理人の簡易プロフ

  • 小学校の頃にバス釣りにハマる
  • ブランクを経て社会人になって海釣りに挑戦中
  • ルアー釣りを中心にショアからの釣りは何でも経験あり
  • 釣りで生計を建てるのが夢
  • もぐもぐサーチとは?
  • 普通のエギとしての機能
  • 使い方
  • バンドの代用について
  • 使用するエサ
  • アクション
  • カラーは豊富だが3.2号しかない
  • 実は普通のエギでも同じ釣りはできる
  • まとめ

ではそれぞれ詳しく解説していきましょう!

もぐもぐサーチとは?

もぐもぐサーチというのはヤマシタから発売されているエギの一種です。
形状が普通のエギとは違っていて、
背中部分が平らになっていてエサを装着できるようになっています。

mogumogu-search-3

エサ+エギの効果で効率よくイカを釣ってしまおうというアイテムですね。

エサを使うため「これはエサ釣りだ!エギングじゃない、邪道だ!」
なんてことを言う人が一部いるわけです。

そのため邪道エギングなんて言われたりすることもあるわけですね。

普通のエギとしての機能

普通にエギとして使うことを考えた場合
おすすめはできません。

使えはするし釣れるんだけど、アクションはなんとも言えないので
エサを付けずに使うのであれば他の普通のエギを使った方が良いです。

あくまでエサを付けて使うエギと認識しておきましょう。

使い方

使い方は簡単です。
背中部分にキビナゴを載せて付属の白いバンドで固定するだけです。

詳しくは使用するエサの項目で説明しますが、
キビナゴを付けることを想定したサイズになっています。
背中にジャストフィットです。

バンドの代用について

キビナゴを装着する際に付属の白いゴムバンドを使うのですが、
これがすぐに千切れます。

主にフグのせいで、エサを付けてる宿命とでも言いますか
フグも寄ってきちゃうんですよね。
なのですぐにバンドが千切れちゃうんです。

公式HPにはバンドが無くなったら市販の輪ゴムを使おうとありますが、
個人的にはあまりおすすめできません。
輪ゴムだったらまたフグに切られるからですね…

なので私はいつも針金で固定しています。
若干輪ゴムより装着がやりにくいですが、
毎回フグに切られることを考えたら針金の方が効率的です。

mogumogu-search-2

釣り糸で縛るのもフグ対策にはいいですが、
個人的には針金の方が縛りやすいので針金を使用しています。

使用するエサ

使用するエサは基本的にキビナゴです。

ですが、ぶっちゃけ何でもいいです。
キビナゴじゃないと釣れないなんてことはありません。
アジ、イワシ、スズメダイ…などなど
現地調達できる小魚で問題なく代用できます。

ただ、そのままでは大きいのでカットして使いましょう。

アクション

  • 放置
  • スローなリフト&フォール
  • ただ巻き

上記アクションをローテーションで試してみましょう。

エサの効果が絶大なので放置でも釣れます。
ただ放置してるだけでも釣れるんですが、アタリが分かりづらいです。

そのためリフト&フォールかただ巻きをおすすめします。

思っている倍ゆっくりアクションさせましょう

通常のエギングはドラグゆるゆるにしてビシビシとシャクってアクションさせますが、
もぐもぐサーチに限ってはそんなアクションはむしろ止めておいた方がいいです。

そんなに激しくアクションさせなくてもエサの臭いでイカを寄せてきますし、
激しいアクションはエサが外れやすくなるリスクもあるのでおすすめしません。

ゆっくーーーーりとリフト&フォールさせるかただ巻きをしましょう。

カラーは豊富だが3.2号しかない

カラーは7色展開と良いラインナップですが、
サイズが3.2号しかありません。

個人的には2.5号や2号といった小さめのも欲しい所ですが3.2号しかないのが残念…
キビナゴをピッタリ装着できるサイズにしたら3.2号が丁度良いのだとは思いますが、
魚の切り身でも釣れるので小さいサイズも欲しかったとことです。

実は普通のエギでも同じ釣りはできる

実は普通のエギでも同じようにエギにエサを装着して釣りをすることはできます。
ハリガネや糸でぐるぐるとエサを巻き付ければ効果は同じです。

ただ、普通のエギではエサを付けることを想定されていないので、
飛距離が落ちたりエサが外れやすかったりとデメリットは大きいです。

なので個人的には専用のもぐもぐサーチを購入することをおすすめします。

まとめ

とにかくイカを釣りたい人は騙されたと思って試してみましょう。
周りが釣れない中自分だけ爆釣なんてのも夢じゃありません。

エサの効果があるので当たり前といえば当たり前ですが、
とにかくアタリが多いので普通のエギで釣りたいといった拘りがなければ一度試し見てみてください!

squid

コメント

タイトルとURLをコピーしました