PR

【三保海岸】ショアジギングの聖地はロケーション抜群でした(釣行日2024/4/29~2024/4/30)

miho 釣行記
記事内に広告が含まれています。

皆さん初めまして!
釣りを最高に楽しむ本ブログの管理人のたけしです。

今回は嫁と静岡旅行に行ってきました。
旅行ついでにショアジギングの聖地とも言われている三保海岸で
ショアジギングをしてきましたので今回はその釣行の様子をお届けします!

管理人の簡易プロフ

  • 小学校の頃にバス釣りにハマる
  • ブランクを経て社会人になって海釣りに挑戦中
  • ルアー釣りを中心にショアからの釣りは何でも経験あり
  • 釣りで生計を建てるのが夢

私海なし県の滋賀在住なんですが海釣りが好きなんですよ。
で今回は静岡に行ってきたわけなんですが下道で10時間かかりました!

高速使えよって話ですが割とスケジュールに余裕があったので
高速代節約で下道を使ってみました。

関西方面から静岡へ行こうと考えている方はご参考までに…
ぶっちゃけ高速を使うことをおすすめします。

富士山の見える最高のロケーション

miho

まず釣り場に着いてびっくりしました。
目の前に富士山があるんですよ!

前情報では知っていたんですが実際に目の前にすると圧巻ですね。
地元の人はこのロケーションで毎日釣りしてると思うとめちゃくちゃ羨ましくなりました。

ネット上で三保海岸は釣り禁止との情報がありましたが場所によるようです。
飛行場前はロープが張ってあり立ち入り禁止になっていました。
離岸堤付近のポイントは釣り可能でした。(2024/05/06時点)

まずは水深チェック

釣り場に着いてまずは水深チェックです。
初めてのポイントでは欠かせないチェック。

水深チェックには無難にジグパラスローの40gを選択しました。

60mほど遠投してカウントしていくと・・・60カウント!
何かの間違いかと思いましたがもう一投しても60カウントほどでした。

深いと聞いていましたが思っていた以上でした。
ただ、潮はそこまで流れてないかな?という印象でした。
中潮の潮が動く時間でもジグを投げた方向からそのまま帰ってきたので間違いないです。

因みに私のホームである急深と言われている煙樹ヶ浜や七里御浜は
20カウントほどなので関西の人が初めて三保で釣りするとびっくりすると思います。

ジグパラスローで最初のアタリ

時間帯が昼だったこともあり水深が深いので魚は底の方にいると予想
ミノーなどプラグでは厳しいと感じたのでジグパラスローを使用

水深が深いので着底を待つ長い時間でも誘えるかなと思っての選択です。
15回シャクッては着底を繰り返してると…コツンと優しいアタリ…

この魚は・・・

eso

はい。エソです。
外道のエソですが何も釣れないより嬉しい。

その後何のアタリもないまま投げ続けていると…

sazanamihugu

フグ??見たことないフグですが多分フグですよね?
ググった感じサザナミフグってやつかな?

その後は何のアタリもなく

フグの後は何のアタリもありませんでした。
ゴールデンウィークの割に釣り人も少なく
有名ポイントですが釣果情報もなかったのでこんなもんですかね。
周りも全く釣れてなかったです。

セットアッパー、サイレントアサシン、ビッグバッカー、ジグパラショート、投技ジグ
などなど色々投げたんですが何も起こらなかったですね…

外道しか釣れなかったのは悔しかったですが
生命感が全くなかったし旅行ついでなのでしょうがなしです。

富士山を見ながら釣りをできたので個人的には満足でした。

タックル情報

今回使用したタックルとルアーは以下

ロッド23ディアルーナ s106MH
リール19ストラディック 4000XG
ラインマックスパワーPE X8 1.5号
リーダー見えないピンクフロロ 7号
ヒットルアージグパラスロー 40g

コメント

タイトルとURLをコピーしました