PR

【驚異の青物ヒット率】DAIWA ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125S-DR インプレ!

setupper-1 ソルトルアー
記事内に広告が含まれています。

皆さん初めまして!
釣りを最高に楽しむ本ブログの管理人のたけしです。

今回はダイワより発売されている
ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125S-DR(以降セットアッパーと表記)をご紹介!

有名なルアーですが何が凄いの?と感じる人も多いはず。
今回はそんな方のために性能や使用感などをご紹介します!

実はこのルアー青物がめっちゃ釣れるんです。
迷えばこれを投げとけと言われるほどの釣果をたたき出しています!

setupper-1

このセットアッパーシリーズはかなり多く、様々なサイズやモデルがあります。
今回は一番定番で使われているであろう「125S-DR」のインプレになりますが、

勿論他のサイズや噂のレーザーインパクトについても触れていくのでご安心ください!

管理人の簡易プロフ

  • 小学校の頃にバス釣りにハマる
  • ブランクを経て社会人になって海釣りに挑戦中
  • ルアー釣りを中心にショアからの釣りは何でも経験あり
  • 釣りで生計を建てるのが夢
  • サイズ(mm):125
  • 自重(g):26
  • 最大潜行深度(m):最大2mオーバー
  • タイプ:スローシンキング
  • 飛距離(m):Ave77.0
  • 標準装備フック:#6トレブル
  • 標準装備リング:#3
  • アクション:ハイピッチタイトウォブンロール
    ダイワHPより

ザックリ用語解説
スローシンキング⇒ゆっくり沈むルアー
ハイピッチタイトウォブンロール⇒大きく揺れながら回転する

  • 飛距離について
  • アクションについて
  • 驚異の青物釣果80%!
  • 意外?ヒラメに有効!
  • レーザーインパクト
  • カラー・サイズセレクトについて

ざっくりインプレするとこんな所です。
ではそれぞれ詳しく解説していきましょう!

飛距離について

まず飛距離について、スペック上はアベレージ77mとのことです。
私が実際に投げた感じも50m以上は飛んでいました。
「77mにほどとおいやんけ!」と思う方もいるかもしれませんが、
私が使っているタックルがMHクラスのPE1.5号なので、
シーバスでよく使われるMLクラスかつPE0.8号といった組み合わせなら更に飛距離は伸びます。

アクションについて

アクションについてはハイピッチタイトウォブンロールです。
ミノーの基本動作は巻くと尻尾を左右に振りながらアクションするのですが、
ウォブンロールといのは通常のアクションに加えてルアーに不規則な動作が加わります。
きりもみ回転とでも言えば分かりやすいでしょうか。
とにかく時折不規則な動きをするルアーだと認識しておけばOKです。

そしてこのルアーはそのウォブンロールがとにかく絶妙なんです。
ウォブンロールアクションはミノーであればよく搭載されている機構ではあるのですが、
このセットアッパーはそれが絶妙です。

慣れてくれば分かるのですが、このルアーを引いているとブリブリとした振動が伝わってくるのですが
偶にフワッと一瞬テンションが抜けるような間があるんですよ。(本当に一瞬です)
この間がウォブンロールしてる瞬間だと思うのですが、
今まで釣った青物でウォブンロール直後のバイトが圧倒的に多いです。(体感9割)

狙って作られているのかどうかは分かりませんが、
この絶妙なアクション試してみる価値はありますよ!

驚異の青物釣果80%!

本来このルアーはシーバス用に開発されたものです。
しかし!めっちゃ青物釣れます!

実際セットアッパーを使った釣果を見てみれば分かると思うのですが、
シーバスより青物釣果の方が多いんじゃないかというレベルで青物が釣れます。

私も今まで釣った青物の中で80%がセットアッパーを使用した釣果です。
一応色々なルアーを使うように心がけているのですが、
セットアッパーを使っている時に限って青物がヒットするので、
きっと青物を寄せ付ける何かがこのルアーにはあるのだと思います。

意外?ヒラメに有効!

意外かどうか分かりませんが、ヒラメもよく釣れます。
個人的には「ジグヘッド+ワーム」で狙うよりも釣れてます。

これはセットアッパーの特性というよりミノーそのものの特性になると思うのですが、
ヒラメ釣りのキモであるレンジコントロールがシンプルにやりやすいからでしょうね。

セットアッパーでヒラメ連発動画

レーザーインパクト

セットアッパーのカラーラインナップにあるレーザーインパクトについてちょっと触れておきましょう
まだ私が使い込めていないというのもあるのですが、
他のカラーに比べてぶっちゃけ釣果が上がったという実感はありません。

レーザーインパクトとは
ボディの内側にピラミッド型の多面体を最適な位置に配置するのに加え、ボディ内部に鏡面反射板を内蔵。多面体と鏡面反射板の両方で光を反射するこの3Dマルチ反射構造により、これまでにない強烈な反射光を広範囲に放つルアーが完成する。
この構造により、わずかな光でも強く広く反射するので、デイゲームはもちろん、マズメ時やナイトゲームでも絶大なアピール力を発揮。従来ルアーより遥かに広い範囲からターゲットを呼び寄せることが可能になった。

ただめっちゃ釣れそうな見た目してるので、今後目立ち釣果が出てきた際は改めてご紹介しますね!

フックについて

このルアーについて調べていると「フックが弱い」というのをよく目にすると思います。
セットアッパーはシーバス用のルアーなので基本的に引き強い青物は想定されていません。

そのため太軸のフックに交換をする人が多いのですが、初心者にはおすすめできません。
あまり分からないままフックを変えるとルアーの比重が変わって
アクションが変になったり、ライン絡みの要因になってしまうからです。

なのでデフォルトのフックだと心配という方は、
青物に特化したセットアッパー「ランカーハンター」という太軸フックを搭載した物が
公式に発売されているのでそちらを購入すると良いでしょう。

カラー・サイズセレクトについて

このルアーの選び方について私なりの考えをお伝えします。
シーバスを狙う場合と青物を狙う場合で考え方が変わってきますが、

基本的にサイズは125で好きなカラーを選べば良いです。
投げやすさ的にも巻きやすさ的にも丁度良いので初めて買う場合は125で良いでしょう。

125を使っていて他のバリエーションも欲しくなったら、買ってみるので良いと思います。

総評

では今回の記事まとめです。

  • ルアーセレクトに迷ったらセットアッパー!

以上です!
この圧倒的青物釣果、経験してみてください。
とりあえず巻くだけでアクションしてくれるので最初の一匹を釣りたい初心者や、
メタルジグをシャクルのに疲れた時におすすめ!

実際にセットアッパーで青物を釣った時の動画

コメント

タイトルとURLをコピーしました